お知らせ

INFORMATION

   

保護者の皆様へ

寒冷の候、保護者の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より当事業所の活動に格別のご理解とご支援をいただき、心より感謝いたします。
さて、今年もインフルエンザ罹患による学級閉鎖等の情報が聞こえてきております。つきましては、ご利用される際には、下記の点にご注意のうえご利用頂きますようよろしくお願いいたします。感染拡大を防止する観点から、保護者の皆様におかれましては、ご理解ご協力くださいますようお願いいたします。

1.インフルエンザに罹患した場合
   ・・・ ご利用停止となります。(利用再開は医師の判断による)
2.小中学校及び幼稚園が学級・学年・学校閉鎖となった場合
   ・・・ ご利用はお控えください。
3.同一世帯(親・兄弟等)にインフルエンザに罹患した方がいる場合
   ・・・ 濃厚接触者と判断される場合がございますので、医師にご相談ください。
4.(医療機関受診前等)体調に不安のある場合
   ・・・ ご利用をお休みいただくか、医師にご相談のうえご利用ください。

また、インフルエンザ以外にも通年を通しておたふく風邪や水疱瘡、リンゴ病、はしか、感染性胃腸炎等、飛まつ感染や接触感染する病気等もございます。もし感染された場合は、裏面の基準に基づいてご利用の可否を判断さえていただきますので、予めご了承ください。

~当事業所におけるインフルエンザ等感染防止策~
①来所時の「うがい」「手洗い(除菌石鹸使用)」「手指消毒液の使用」
②来所時の「視診の徹底」
③活動時の「観察強化」
④飲食前の「うがい」「手洗い(除菌石鹸使用)」「手指消毒液の使用」
⑤おもちゃ等の除菌「消毒用エタノール等でのふき取り」

元気がよいように見えても、翌日に突然発熱するなどの発症例が多くみられます。感染初期の潜伏期間は自覚症状がないので、自分だけは大丈夫などということは言えません。当事業所においてこれらの予防を徹底するよう指導に努めていますが、ご心配の場合はお子様にマスクを着用のうえご利用ください。
お子様に発熱等の症状がみられた場合は、すぐに一般の医療機関を受診してください。インフルエンザと診断された時は利用停止となりますので、必ずご連絡ください。利用再開は医師の判断によることとなります。また、兄弟がいる場合は濃厚接触者と判断される場合もありますので、元気であっても利用させてよいかどうか、医師にご相談ください。ご不明の点がございましたら、各事業所にお問い合わせください。

なお、来所後であっても、下記症状等により感染症等の疑いがある場合、お早目のご帰宅(お迎え)をお願いする場合がございますので、予めご了承ください。
①発熱(38.0℃以上)の場合
②(発熱なし)咳・鼻水・くしゃみ等がひどい場合
③(発熱なし)ぐったりしている場合
④(発熱なし)下痢・嘔吐がある場合
⑤(発熱なし)発疹等体調に異変が見受けられた場合
⑥低体温のお子様が発熱した場合
⑦地震や風水雪害などの災害時 など保護者のの皆様におかれましては、事業所より着信があった場合は、速やかにご連絡くださいますようお願いいたします。
(連絡が取りにくい日がございましたら、その旨事業所職員までお知らせください)
大切なお子様の命を守ることを第一としての対応となりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。
※なお、お早目のご帰宅(お迎え)の際も、ご利用料金は発生いたしますので、予めご了承ください。

上記内容についてご不明な点、ご利用の可否などについてご質問がございましたらお問い合わせください。